のんのん下柳と鉄郎

とりあえずGOしろや
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 百寺巡礼 鶴林寺
本徳寺の後は鶴林寺。
開門まで時間があったので、ラジオ体操をして時間をつぶす。







公園がくっついていて、散歩の人が沢山いた。





お堂の中の十二神将がかなり豪華だった。
「トリビアの泉」に出ました。的な事が書いてあったりした。



秋というにはまだ暑い気候だったが、空はすっかり秋の様子。

| - | - | 13:29 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 亀山本徳寺
山の中の道の駅で目覚めて、街へおりる。
川向うに見えるのはヒガシマルか。



朝一なので、人がいなくひっそりとした雰囲気だった。



雲がすごげ。





このヘッドから出る水は本当に飲料水なのだろうか。



本堂も大らかで静かだった。



新選組が使っていた時期があったらしく、



柱に刀傷あり。
借りてた建物で何たることか。





敷地内には幼稚園跡地みたいなのがった。
懐かしい雰囲気。

| - | - | 13:20 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 明通寺
神宮寺の後は、今回の最後の目的地、明通寺へ。







もう一月もしたら、紅葉がきれいなんだろう。
場所によっては、少し焼け始めているところもあった。



お堂の中でゆっくり説明を聞いた後に、降三世明王と深沙大将を見た。
降三世明王はいろいろなところで見たことがあるけれども、深沙大将は初めて見た。
深沙大将は、西遊記の沙悟浄のモデルらしい。
2体とも憤怒の表情でかっこよかった。
穏やかなのも良いけれど、憤怒相の方が好きだ。



拝観時間ぎりぎりだったので、人があまりいなくて、それも良かった。



現代でいうところの、ドアストッパーみたいなものだろうか。
 
| - | - | 21:38 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 神宮寺
舞鶴から小浜へ。



焼き鯖とかが有名らしいので、スーパーで買って食べてみた。
やはり、地元の料理は地元のスーパーで買うのが一番安い。



若狭塗は箸が有名で、日本の8割以上のシェアだそうだ。
道の駅にも箸が沢山売っていた。
神宮寺に向かう途中に、箸の博物館みたいなのがあったから入ってみたら、自分で箸を加工できたりして、ついついきれいな箸を買ったりした。
この後、地元に帰ってから、箸をチェックしてみたら、本当に若狭塗は多いんだなと確認できた。


箸づくりを終えて、神宮寺へ。



夕方に差し掛かる時間帯だったということもあってか、静かだった。



お堂の前の芝が広々として気持ちよかった。
この空間が静けさを生んでいるのかもしれない。



乱入禁止



境内に上がる際には草鞋を使う感じなのかしら。
スリッパならよく見かけるけれど、これは初めてだった。



芝の方から参道を見ると、人気もなく、それでもまだ少しだけ陽が差し込んでいる。



境内をぐるりと回ってみると、裏手には苔が一面に広がっていた。



苔の厚みがすごい。



前庭は芝が広々としていて、裏庭は苔がひっそりと敷き詰められていて、緑のお寺だった。

| - | - | 21:25 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 石山寺
データを整理していたら、どうやら昨年の4月に訪れていた石山寺の事を書いていなかったので、思い出しながら書く。
思い出せればだけど。



中くらいの天気で、中くらいの元気で歩いたんだと思う。



右側のゆるキャラみたいなのは覚えている。
名前とかは分かんないけど。



鯉は割といろんなところにいるので覚えていない。



この岩山は覚えている。
でも、石山寺だから、石山なのだろう。



この注意書きが何年ものなのかが気になった。

ちゃんと直ぐに書かないと、こんな事になってしまうので危険だ。
 
| - | - | 23:49 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 横蔵寺
華厳寺から割と近くな横蔵寺へ。



犬が



こっち見た。



この装置は、水が水車を回して、電気が灯くという感じ。
夜も灯いてるんだろうか、夜だと灯りがぼんやりして怖そうだ。



今回の中では一番静かな寺だった。



蛇口が横向き。



熊みたいな何か。

ここのお寺にはミイラがいて、それがかなり衝撃的だった。
説明のおばあさんが話が上手で、長々と話をしてしまった。
ミイラって、もう生きてないのにそこに存在しているので、不思議な感じだった。
 
| - | - | 22:32 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 華厳寺
永保寺から1時間ほど車を走らせて、華厳寺へ。
まだまだ朝早いので、参道は空いています。



西国の満願寺だったの知らなかったので、御朱印帳持ってこなかった。
ということは、いつかまた訪れる事になるのでしょう。



結願の時に、この鯉に触るらしい。
まあ予習ということで。



はあと



はあと



胎内巡りがあったから、勿論やったんだけど、やはり怖かった。

| - | - | 22:15 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 永保寺
早起きして、春日井から移動して多治見へ。
永保寺へ。



6時ちょいなので入れます。



散歩してる人が数人いたけれど、ほぼ独り占めの世界。



春の静かな朝
水面を揺らす風もなし



この橋が、結露というか霜というかとにかくそんな感じで、登り切って下る時につるつる滑って、転びそうになった。
散歩の人たちに心配そうに見られてしまった。



The Niwa



池に写る世界がきれい。
 
| - | - | 22:04 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 久遠寺
 先日、焼肉を食べてたら思い立って、山梨に向かった。


んで高速で寝て、朝久遠寺に着いた。


天気が良かったら気持ちよかった。


石段がすげえ急でちょっとジャンプしたら落ちてしまいそうだった。



まだ紅葉が始まってなかったけど、紅葉の時季はきれいそうだ。


安土桃山建築っぽいのは好きだ。









遠くに富士が見えた。
| - | - | 20:26 | category: 百寺巡礼 |
# 百寺巡礼 西本願寺


こちらもすごい人出だったけど、東とは全く違う大々的な法要の年の様だ。
東と西の関係はよく分からないので、あんまり掘り下げられないが。



毎回靴を脱ぎ履きするのが大変なので、次回からは旅の靴を考えねば。
| - | - | 20:34 | category: 百寺巡礼 |
English here
Search this site
photo

Created with Admarket's flickrSLiDR.
Archives
Recommend
アドア
アドア (JUGEMレビュー »)
スマッシング・パンプキンズ ビリー・コーガン
Recommend
Peepshow
Peepshow (JUGEMレビュー »)
Siouxsie and the Banshees
Recommend
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Sponsored Links