のんのん下柳と鉄郎

とりあえずGOしろや
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# やないづ

先週あたりに、斉藤清の美術館に行く為に、柳津に行った。


そしたら景色や雰囲気が凄くよかった。


美術館も楽しかった。


落ち葉をさくさく踏む。


知らない人だけど、偉人なんだろう。


赤塚不二夫に似てる。


福島の日常の景色になっているんだろうかと思った。


斉藤清アトリエ館で食べ物屋さんを聞いたら、近くの町民センターの食堂を教えてくれたので行ってみた。
ラーメンとミニカツ丼をいただいた。


赤い橋が二つあって印象的だった。


アトリエ館は美術館から少し歩いたところ。

 

ご機嫌斜めなのか、甘えているのか。


でかくてかっこいいお寺だった。


赤べこ発祥の地だということで、でかい赤べこがいた。


水面


この下は携帯写真。














| - | - | 21:27 | category: 東北 |
# やないづ
また後で書くつもりだけど、今いるこの柳津は最高だ。

日本の原風景みたいなのが残ってて、人は親切で、最高だ。

ひとりぼっちの幸せを体中に感じている。
| - | - | 12:27 | category: 東北 |
# 東北行 終わり
祭りの後は二軒ハシゴして呑んで、さっさと寝た。

朝起きて、うんこした。
流れが悪かったけど、忍耐強く流していたら、隣の便器から音がしたので見てみると、さっきわが身を巣立ったうんこが、隣の便器へ旅していた。
外国みたいだなと思った。


駅の地下通路をおばさんたちが掃除していた。
前日の祭りが終わった時に思ったけれど、ごみがきちんとゴミ箱に捨てられていて、通りにごみが落ちているのを全然見かけなかった。
志が素晴らしい人たちの町なんだと思った。


これはよく見るタイプ。


朝市みたいなのやってた。
でかい野菜とかあったけど、最近は自炊マンじゃないので買わなかった。


ここでまめぶを食べた。
久し振りのまめぶは、相変わらず不思議な味だった。


岩手山、きれいだった。

久慈の町で、変なパーマのおばさんに聞いたら、いつも秋祭りは、山車を引いてる人たちの方が沿道で見ている人よりも多いそうで、今年みたいなことは今まで無かったそうだ。
来年また見に行く人も沢山いるのだろう。


やはり、帰ったその日か翌日くらいには書かないと、ホットさが無いなと反省した。
駄文にも程があるな。

| - | - | 00:21 | category: 東北 |
# 東北行 久慈秋祭り
龍泉洞を見た後は三度北上。
どんどん北上する旅だったな。

久慈市に昼頃着いて、秋祭りの雰囲気を探る。


黙々ともくもく煙を上げながら焼き鳥を焼くおばさん。


豆腐に味噌をぬったやつと、餅に味噌をぬったやつが売っていた。
豆腐の方を食べたけど、予想通りの味でなかなかだった。


ぺたりと地面に座って、山車が来るのを待つ。
まだ交通規制が始まっていないので、目の前を車が走り過ぎていく。
小さい子どもの目線てこんな感じなのだろうな。
気を付けないと。


たそがれるおばさん。


山車の前にはいろいろな行列が行進して行った。





山車が流れ始めた。
かなりでかくて、高さが三段階くらい伸びる仕組みだった。



正面と後ろ側は違うテーマの飾りがされている。


骸骨もあったりした。
空が青い。


足を投げ出して観ている。


じぇじぇじぇ


ウロウロしてたら、何だか南国で見かけたことがありそうなブロックがあった。


初めて見る看板だ。






夜の方がライトアップされて迫力があった。


駅前デパートにて。


駅前の小さな無料の水族館にて。
さかなクンが提供した魚とかもいて、何だか楽しかった。


えい!

| - | - | 00:05 | category: 東北 |
# 東北行 龍泉洞
盛岡でわんこそばを鱈腹食べて、またまたゆっくり北上した。

目を覚ましたら、かなり涼しかった。


まだ紫陽花が咲いていた。

少し歩いて龍泉洞へ。


透き通っております。


長命の淵でございます。


きれいなライトに照らされてて、何だかロマンチックだ。


色が


だんだん


かわっていくよ。


何十メートルか忘れたけど、かなり深いところ。


注意してください。


青がきれい。


雫でアスファルトが削られたものと思われ。


そのまま育ったものと思われ。


エコーアンドザバニーメンのジャケットにありそうだ。



外に出たら、だいぶ暖かく感じた。





道を挟んで向かいの、龍泉新洞科学館に行った。


こっちはいろいろ説明書きがされてて、知的好奇心が満たされた。


飲んだ。


駐車場にカエルがいて、カラスが周りをカーカーいっていた。


写真撮ってたら、カエルがこっちに跳んできた。
絶叫した。

ここでブーツに履き替えたら、何故か漁サンを忘れたらしい。
非常に残念だ。



| - | - | 19:45 | category: 東北 |
# 東北行 わんこそば
牛タンを食べた後は、ゆっくり北上して盛岡へ。



銀行がかっこいい。


橋にクモとせみが。




数年ぶりの東家、腹が減ってないので、ぶらり散歩をした。



夕方になり、いっきに暗くなった。


夜が来ると、雰囲気が変わる。


さてわんこそば。



食った。
隣のグループの人と混ざってるからすげえ食べた感じに見えるけど、100杯だけ食べた。

前回の自分に勝ったので、かなりの達成感があったけれど、80杯越えた辺りから、かなりの闘いだった。


食べ終えたら蓋をする。


腹かけ。

次は110杯かしら。



| - | - | 19:34 | category: 東北 |
# 東北行 牛タン
シャガールを観た後は、駅近くの司で牛タンを喰らう。



肉厚で、いつも食べている牛タンとは物が違うようだ。
実にうまい。


テールスープもあっさりでうまい。

仙台に行った時はとにかく食べたい一品だ。

| - | - | 00:29 | category: 東北 |
# ふるさと


この前、宮城県美術館に行ってシャガールを観てきた。
かなりの数の展示があって、何度もウロウロした。
色々な所から作品が集まっていたので、いつか観たいと思っていたものも幾つか観られた。

当日は頭の中がパンパンになっていたけれど、こうして数日経ってみると、あの幸せな時間が少しずつ思い出されてくる。
ふるさとってやつぁ、きっとこんな感じなのだろう。

| - | - | 10:53 | category: 東北 |
# 国見
初めて仙台に行った時は、高速バスを使った。
途中国見のSAに寄った時に、極寒だったのを思い出した。

今日は少し涼しいといった感じだ。
| - | - | 02:49 | category: 東北 |
# 猪苗代湖
目覚めが良いので、猪苗代湖をぐるりとしてみることにした。
「してみることにした」って変な言い方だな。


完全に海。
ブイ浮いてるし、そこは完全に海だった。
しかも激空きだった。


水もかなりきれいだったので、もう少しで泳いでしまうところだった。


少し車を走らせても、水のきれいさは変わらなかった。


ひまわりでかい。


ハヤオ


| - | - | 18:39 | category: 東北 |
English here
Search this site
photo

Created with Admarket's flickrSLiDR.
Archives
Recommend
アドア
アドア (JUGEMレビュー »)
スマッシング・パンプキンズ ビリー・コーガン
Recommend
Peepshow
Peepshow (JUGEMレビュー »)
Siouxsie and the Banshees
Recommend
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Sponsored Links