のんのん下柳と鉄郎

とりあえずGOしろや
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 岐阜行 下呂温泉
岐阜に入ってからも、ひたすら車を走らせて、下呂温泉に到着。
7年振りくらいだ。




誰も入っていなかったので独占だ。
橋から丸見えだが、入り始めてしまえば全然気にならない。
無料なのも素晴らしいところだ。
30分くらい入る間に、段々温泉に入る人が増えてきた。
女性がいればも少し楽しかったかもしれない。



橋から見ると、こんな感じ。
案外よく見えないものだ。

風呂から上がって、街を少し歩いてみた。
前に来た時には夜だったし、散歩に関心がなかったので、歩き回るのは今回が初めてだ。



げろバス
酔い易い人は気を付けたほうが良いかも知れない。



かえる神社



かえる



かえる



かえる
| - | - | 22:10 | category: 北陸 中部 |
# 岐阜行
木曜の夜から車を走らせて岐阜に向かった。
松本を超えて、諏訪に入る少し手前の道の駅で眠る。
以前にも来たことのある道の駅だった。



起きてみたら、全然知らない道の駅だった。
記憶なんてでたらめなものだ。



諏訪大社あたりでトイレに入ったら、外の手洗い場には温泉が流れていた。



さすがだ。



ひたすら車を走らせる。

| - | - | 22:19 | category: 北陸 中部 |
# 下呂づくし
下呂温泉付近に突入すると、いろんな名前に下呂が付く。

七年振りくらいに、噴泉池で湯につかっている。



| - | - | 12:18 | category: 北陸 中部 |
# 寝るぞ
22時くらいから車を走らせて、峠を越えてここは長野。
寝袋に入ると、途端にワクワクしてきて、眠気が飛んでしまう。

雪がパラついたりして、ときめいてしまうよ。

リアルタイムでメガネびいき聴こうとしたら、ここらはネットしてなくて、少し残念。

まあ寝るさ。

寝るぞ。
| - | - | 01:41 | category: 北陸 中部 |
# 甲府行
朝起きてみたら、思ったより台風の影響がなさそうなので、甲府に向かって車を走らせた。



途中、少し葉っぱが赤くなりだしていた。



ダム湖は緑、前に前に見たときより水量が多かった。



遠くは黄緑と緑。



雨はそんなに降っていなかった。



山梨に突入



白骨化



凄くバランスが良い。

この後、山梨県立美術館で「萩原英雄 生誕100年」の展示を観た。
今夜の日曜美術館で、先週の再放送やるから、見てみるのも良し。

かなり膨大な量の作品群だったので、さすがに疲れた。
ルオーとかシャガールとかパウルクレーとかカンディンスキーが好きなんだろうなって思うようなものがいくつかあって面白かった。
ミレーはあんまり来なかった。



美術館の目の前にある「小作」でほうとうを喰らう。



相変わらずの凄いボリュームなので、お腹が相当パンパンになった。



しばらくお腹を休めてから「喜久乃湯」へ。
太宰が新婚時代通った銭湯だ。
中はかなり広くて、シャワーの勢いも良かったので快適だった。





帰りに峠を越えていたら、星がしごくきれいだったけど、三脚無いのできれいに撮れなかった。
| - | - | 08:40 | category: 北陸 中部 |
# 静岡行 さわやか
写真に撮るのを完全に忘れた。
静岡といえば、ハンバーグのファミレス「さわやか」ということらしいし、オープン時間に合わせて行ってみた。
そしたら既に沢山並んでいて、30分近く待ってから席についた。
「さわやか」の通な食べ方を勉強してから行ったので、肉全部にソースをかけるなんて事はせずに、先ずは塩コショウで楽しんでみた。
肉々しくておいしかった。
店員さんもとても丁寧で気持ちよかった。
是非他県に進出などしないで欲しい。


満腹になり、とりあえず北上。


甲府に入り、盆地を堪能して、そのまま秩父へ。


「あの花」を観た臨場感を若干フラッシュバックしながら楽しめた。
結構同じ目的の人たちがいたので感心した。


汗ばんだので銭湯へ
たから湯、風呂場の絵は伊豆から見た富士山だった。


風呂から出たら、もう夜だ。


静かな町


そして秩父といえばホルモンらしいので、ホルモンを食べた。
こちらも店員さんが丁寧で気持ちよかった。
隣に座ったグループが、秩父橋でアニメのコスプレをして撮影会を行っていた人たちなので、オンとオフを見比べたりした。
ハシゴして中華屋さんに入り、野菜を沢山食べた。

そして朝、暴風雨みたいな中を帰ってきた。
コンビニが停電になっていて、初めての体験だった。
バイトの女の子が「レジは使えます」と言っていたのを健気に感じた。


晴れた日には遠くを目指し
雨の日は窓を眺め
星の無い夜は瞳を閉じて
その先はきっと光が溢れ

| - | - | 11:22 | category: 北陸 中部 |
# 静岡行 静岡おでん
富士市から静岡市に移動。
わりと早めに着いたので、映画館で「あの花」を観た。
出先で映画を観ると、非日常×非日常でおもしろげだ。

夜になったので、風呂を探す。


桜湯


商店街にあって、良い雰囲気だった。


サウナは二階です。


風呂上りにおでんを食べる為に、うろうろ歩く。
フォーU


青葉横丁を


するりと通り過ぎ、


おでん街へ。
おでん屋さんが沢山並んでいて、歩いているだけでワクワクした。


さすが、静岡おでんは黒かった。
はんぺんも関東で食べるものとは全然違って新しい練り物との出会いを感じた。
大根でかい。
牛すじは外せない。


もう一軒ハシゴして、こちらは昭和55年からお店を継いだみたいで、お店の歴史と同い年だった。
ちくわも真っ黒。
全体的に魚の味がしっかりしている感じだった。


黒くてグツグツなおでん。


おばちゃん。
店の屋号は「みなみ」だけど、おばちゃんはみなみさんではありません。

| - | - | 11:13 | category: 北陸 中部 |
# 静岡行 つけナポ

やばいなあと思いながらも車を走らせて、富士市に突入。


富士市はつけナポリタンというのが地元グルメらしいので食べてみることにした。


駐車場にはつけナポ車があった。


アドニスにてつけナポ。


麺は普通のスパゲティより太くて縮れている。
スープはトマトとチーズでわりとあっさり。


フジロックを横目に走る。


橋が網網だ。


まあまあな天気。
台風はまだ来ない。


| - | - | 11:07 | category: 北陸 中部 |
# モーニング
名古屋といえばモーニングということで、喫茶店に入る。

やっぱり名古屋の女の子はごってりしていてかわいいなと思った。
| - | - | 09:11 | category: 北陸 中部 |
# 新潟行 食いだおれ



空気が澄んでいた。
雪の予報だったけど、降ってなくてよかった。





吊るし雛があった。


積もってますねえ。


新潟市へ移動し、安吾風の館に行った。
係りのおばちゃんの長靴がかわいかった。



角のタバコ屋


何かくろいやつ


市場がやってなかったので、朝定食は食べられなかったので、一食目はタレカツ丼。


すげえうまかった。


持って行かないでください。
この後タレカツ丼をハシゴしようと思ったが、辞めにした。


代わりに海を眺めていた。
爽やかカップルがいるなあと思ったら、結構中年だった。




水はわりときれいだった。


戦士の休息


万代シティのみかづきでイタリアンを食す。


懐かしい雰囲気の店内。


へぎそばもオミットして帰路へ。
雪の壁がすごげだった。

思ったよりも食べられなかったので、今度は絶食してからの挑戦だな。



| - | - | 22:42 | category: 北陸 中部 |
English here
Search this site
photo

Created with Admarket's flickrSLiDR.
Archives
Recommend
アドア
アドア (JUGEMレビュー »)
スマッシング・パンプキンズ ビリー・コーガン
Recommend
Peepshow
Peepshow (JUGEMレビュー »)
Siouxsie and the Banshees
Recommend
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Sponsored Links